プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我々が見、あるいは見ていると思う全てのものが、夢の又夢であるに過ぎない [2014-11-21 金]

散歩大好き亀川です

いつか、いつか行ってみたいと思いつつ
未だ行けていなかったその場所へ…
ついに!行って参りました(*'▽')


旧江戸川乱歩邸
hiyob1_20141119224224712.jpg


しまや池袋店とは反対方向ですが…(´・ω・`)
池袋は西口より徒歩十分くらいのところにあります。

なんと公開日が水曜日と金曜日のみということで…
丁度休みだった水曜日にふらっと、行ってみたのでした。

それでも建物の中に入ることはできませんが、屋敷の周りをぐるりと見て回ることができます。
窓越しにはいろいろな資料も展示されているので面白いです。
原稿のレプリカだとか、引っ越しを転々とした地図だとか、黄金仮面(舞台)の宣伝用仮面だとか、少年探偵手帳だとか…
とにかくいっぱいです(*´Д`)ハァハァ

中でもすごいのがこちら!!
「幻影城」と名付けられた蔵!
hiyob2_20141119224225dac.jpg

この中全部書庫!!本、本、本の山!!
中に足を踏み入れることはできませんが、入り口から中の様子を見ることができます。
2階建ての蔵は洋書から和書まで…たくさんの本で埋め尽くされています。

目で見える範囲にはありませんが、乱歩自身の本も全て箱にきちんと整頓されて収めてあるとか…。
最初は自身のことが描かれている本も保管していたそうですがそれではきりがないと、
途中でやめられたそうです。
他、自身のことが載っている新聞や雑誌の記事を切り取ってはスクラップブックにまとめていたそうです。
その巻数実に9冊分!
とてもマメで、自分の作品を愛している人だったんだなあとしみじみ感じました(=゚ω゚)

機会があればみなさま是非!
亀川おすすめ散歩コースです。
hiyob.jpg
そしてこんなところにもふくろう。いけふくろう!

池袋店は土、日、月の営業です!しまや出版

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/772-30adc82c

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。