プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬには良い日だ。 [2014-10-25 土]





ボジョーレヌーボー、スエローです。



とうとうです。
とうとう、行ってきました。


魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語
オーケストラコンサート!!!



いやぁ、この時を半年前から待ってました。
リアルな話、ここ半年の生きる理由でしたからね。本気と書いてマジです。
前日は夕食を食べたらすぐさま布団に入りました。ここで夜更かしなんかして、まともな状態で演奏を聞けなかったとあらば、死んでも死にきれないですから。まあ、物販は大したものがなかったので早起きする必要はまるでなかったんですけどね。

とりあえず、物販で買った物をば。





反射で余計なものが映ってます。
でも、ビニール取りたくなかったので、これで勘弁して下しあ。
相変わらず素敵イラスト。パンフレットも同じ表紙でした。

しかし、物販があまりいいものがなかったのは良し悪しでした。
物販が頑張りすぎると、開始時間三時間前から並ばなきゃならなかったです。でも今回はポスターやクリアファイルとハンカチ、今回と前回のパンフレットしかなかったので、午後くらいにふらっと行って買ってきました。
パンフレットが全部売り切れていたのは驚きましたが、別に欲しいものでもなかったので大丈夫した。ちなみに会場ではパンフレットだけ売られていたので、パンフレットそのものは無事に購入できました。
ハンカチは二枚買いました。せっかくなので使ってみたい。


会場は、ここだ!





池袋の、東京芸術劇場!
初めて行きました。コンサートホールは、およそ2000人ほど収容できる広さです。
随分早く到着したのでのんびりと眺めていたら、この前で大道芸をやっていました。
見たのは二組、手品と大道芸ですね。大道芸のグループ名は『くるくるシルク』といって、同じ畑の姉に聞いたら「芸歴25年の大先輩だよ」と言っていました。その割には、おそらく三回は失敗してました。
ですが確かに回す技術に関しては凄かったので、とりあえず100円渡しました。それぐらいは楽しめたので。


そして、18:30に開演!
A席なので良い席とは言い難いのですが、席が取れただけでも御の字です。
前の席に幼い子と親がいたのがものすごく不安でしたが、結果から言えば特に問題はありませんでした。


司会はなんと、野中藍さん!!
まどマギだと佐倉杏子の声優さんですね。本人も認めてましたが、場馴れしていない感じがありました。
しかし、声優さんは本当に七色の声の使い手やでぇ、と思いました。
普通に喋ってるときはきゃぴきゃぴというか、まあ作ってるなぁ的な声でしたが、杏子の声を出すときはしっかり杏子でした。


演奏開始。
なのですが……正直、ちょっと期待しすぎたなぁと感じました。
これでオーケストラコンサートは三度目。一度目と二度目の感動は、仕方ないですがなかったです。
普段聞いていないとはいえ、やっぱり慣れちゃったんですよ。
これなら正直、コンサートが始まる前のワクワクの方がよほど幸せだった。


などという考えが吹き飛んだのは、大好きな曲からでした。



absolute configuration!!


今更ですが、叛逆の物語ネタバレしまくります。
明日で叛逆1周年記念なので。


absolute configurationはマミとほむらの銃撃戦のBGMです。
叛逆のBGMだと、完全に新規では一番大好きです。
なのでスマホのプレイリストでもお気に入りに入れていて、よく聞いています。
だからでしょうね。オーケストラ版でどれほど変わったのかが、ものすごく分かりました。
滅茶苦茶格好良くなっていました。

ここから、がらりと印象が変わりました。
オーケストラはやっぱり凄い! そういえば、既存の曲のオーケストラアレンジとかも結構好きでした。
それを生で聴けるんですから、すっごい幸せでしたよ!

夢中になると、あれよあれよと時間は進んでしまって。
『カラフル』も『君の銀の庭』も『another episode』も『we're here for you』も最高でした!
アンコールは『コネクト』。今回は叛逆の物語なんだし、テレビ版の楽曲を出すのはどうかと思いながらも、聞いてるうちに「やっぱりまどマギはコネクトから始まったんだなぁ」としみじみしました。

で、こっからが予想外。
野中さんが出てきてトークをしだしたのですが、そこに指揮者である志村健一さんが参加!
不思議な間が点在する会話を繰り広げ、会場の笑いを誘っていました。
雰囲気を説明するなら……会話が苦手同士のお見合いみたいな感じでした。
なんとなく噛みあわず、でも妙に呼吸が合っていて、それでいてさりげなくないステマをしてくれました。
札幌で、まどマギ総集編と叛逆の物語のオーケストラコンサートが連続で開催されるとか。
めっちゃ行きたい! ですが、札幌は遠いよ……

そして本当のラストとして、『Magia』が演奏!
Magiaは最高です! これもTV版でしかないものですが、大好きなので許せる!


本当に幸せな二時間でした。
もしもまた東京で公演されるのなら、今度こそ良い席で聞きたい!
二階の最後列でしたからね。やっぱり、以前より迫力が落ちちゃってたんですよ。

別口ですが、一回目のコンサートを開催した交響楽団『ワルプルギスの夜』がまたコンサートをやるとか!
こちらもできる限り、全力でスケジュールを調整して行きたいです!


まだまだ語り足りないですが、これ以上は怒られそうなので中断。
追記があれば、また来週のブログにて。((w(^∇^)w))バイバーイ



『好き』は大きな力になる。
同人誌印刷はしまや出版


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/765-e5364edc

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。