プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回のラブライブ! [2014-08-23 土]






休む日の0.00000……、ギネン(JUNKUスエロー)です。
勝負は……週末……っ!! これだけは何物にも譲れない、あのコンサートのチケット販売が始まる!!
死ぬ気で取りに行きます。もちろん狙いは、8800円の最高席!!
コンサート如きに一万円かけるとかあほらしい、とまどマギにハマる前なら思ってたんだろうなぁ。
まあ、価値観の変化ですよね。好きなものが増えるって幸せなことですよ。金がかかるけど


前回のラブライブ! デデェン!






フィギュア、頂きました!
今回は普通のクレーンゲームではなく、輪っかにクレーンを通して刻んでいくタイプです。
やたらと金がかかりました。しかし途中で引くに引けず、最後までやり通しました。
でも……しょうがないねん。普通のクレーン、あれはマジで無理でした。
だって三回やって、完璧な位置でアームを下ろしたはずなのに、微動だにしないとか……!
この店のアームが弱いのかと思って別の場所にも行きましたが、ほぼ似たり寄ったり。
今まで手を出したことのない輪っか通しをやってみたら動いたので、今回はこちらにしました。





ラブライブ!の園田海未ちゃんです。
フィギュアを出して真っ先に思ったのが、

(;゚Д゚)<ジョ○ョ立ちやないかいっ!

でした。
全体を撮ると余白が大きくなってしまうので断念しましたが、本当にジョジ◌立ち。
それにこの角度だと、顔が半分隠れてラスボスっぽく見える。

海未「君の死に場所は……ここだっ!」

とか言い出しそうです。
個人的には、

海未「我、拳を極めし者……」

も似合うと思います。
ジェノサイドカッターも好きですが、瞬獄殺は滅茶苦茶格好いいので大好きです。





穂乃果と並べてみました。ほのうみ~。
海未ちゃんは背中がすごく辛そう。片足を上げているので、きついです。
よく見たら、穂乃果ちゃんのへそ回りの造形がいいですね。新たな発見です。





この角度ならラスボスっぽく見えないですね。
ちなみにこの二人、原作では(アニメではほぼ死に設定)スーパー幼馴染です。
互いの母親が幼馴染で、さらに同時期にお腹にいたことが由来。
一見クールキャラですが、アニメでは顔芸の多いキャラでもあります。たぶん断トツで。
いつから顔芸って流行ったんでしょうね。個人的には遊戯王がその奔りだと勝手に思っています。

ちなみに、これ以前に小泉花陽というキャラのフィギュアもあったのですが、取っていません。
どの台も恐ろしく難しくて、結局断念しました。
全キャラ集めるという野望は潰えましたが、特にコレクター魂なんて持ち合わせていないので別に良いです。
別に良いです、コレクター魂なんて欠片もありませんので。


そんなことより、誰か新しい棚をください(切実)



俺は財布ポイントを半分支払い、海未フィギュアを特殊召喚!
同人誌印刷はしまや出版

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/738-29ce7f8f

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。