プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベルを上げて物理で殴れ [2014-06-21 土]





カンパルチョーネ、ウソツキ(スエローソース)です。
未だにオーフェンの最終巻を買ってません。読みたいんですけど……本屋に行くと、つい忘れます。
最近のトレンドはこの本。



最高の戦略教科書 孫子最高の戦略教科書 孫子
(2014/01/24)
守屋 淳

商品詳細を見る



孫子。説明って必要ですかね?
まあ、私もあまり詳しく知らないんですけどね。昔の中国事情も、横山先生の三国志を読んだ程度ですし。
でもこの本はすごい面白いです。
孫子の戦略が現代で通じるか、もしくは戦争論とはこのように違うだとか、作者なりに孫子がどのような内容かと語っています。正直、作者の意訳が多分に含まれている感がしないでもありませんが。
読みやすいので、これを機にきちんとした孫子を読みたくもなる、入門書かなと思います。

個人的には、孫子の内容をこう解釈しました。

準備ができていない敵を、不意打ちと圧倒的な戦力差で二度と戦わなくて済むように叩き潰す

あくまでも、スエローがこの本を読んでこういうことかなって思っただけです。
近日中にきちんとした孫子を読もうかなと考えています。ただ、戦術と戦略の違いの説明は、たぶんこの本じゃないと知れなかったから、やはりこれは読んでよかった。
野球で表現すると、下のようなイメージです。


・ピッチャーが目の前のバッターを打ち取ろうとする(戦術)
            ↓
・たとえ今回は打たれても、今後の試合で継続的に打ち取ろうとする(一流の戦術)
            ↓
・たとえこの回で大量得点を許そうとも、試合に勝つための行動をとる(戦略)
            ↓
・たとえこの試合に負けようとも、日本選手権シリーズで優勝するための行動をとる(一流の戦略)


つまり、目標設定とそれを実現するためのプロセスを具体的にイメージし、また実行に移せるか。
鳥瞰ってこんな感じなのかなぁとぼんやり考えました。


最近のフィギュア感。





ラブライブ!の高坂穂乃果ちゃんです。
全身を写そうとすると隙間ができるのが残念ですね。背景はどうしようかなぁと色々置いてみたのですが、うまいことはまるものがなかったので、いつもの背景になりました。上から光が来ているので、ちと暗いのが不満足点。





個人的にお気に入りのベストショット。
上手く撮れたと自負してるんですが、いかがですかね犬草さん!
なるべく全身のパーツを写しながら余白をなくす、ということを目標に試行錯誤しました。
なのでできるだけ至近距離、かつギリギリ上半身が全部映るようにって感じです。


実はこのフィギュア、いつものようにプライズ商品です。
亀川さんに迷惑をかけることなく、自力で取りました。

自力でとりました('ω')ノ

自力でとりました(*'ω'*)


店員さんが五分に一回来てくれて、しかも取り方をレクチャーしてくれた!
1700円、合計11回ですね。個人的には大分出費を抑えられたなと感じています。
欲しいプライズ商品が出たら、まずはそこに行こうと決めました。
ちなみにその店員さん、店内に流れてるラブライブ!の音楽に合わせてタンバリンを鳴らしていました。
義務感で鳴らしてる感じではないという印象を受けたので、もしかしたらあの人もラブライブ!が好きだったのかもしれません。そうだといいなぁ。



戦も同人誌も、勝てばよかろうなのだぁぁぁぁ!!
同人誌印刷はしまや出版

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/692-2b7dcb34

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。