プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

這い寄れ這い寄る這い寄ろう這い寄ろしく [2014-03-22 土]





パルメザンチーズ、スエローカッコカリです。
春ですね。出会いと別れの季節とはこのことですね。


無題3_ks


ドーモ、金剛=サン。スエローです。
待ちかねました。でも、建造できて喜んでいる直後にドロップで来るのやめてください。
嬉しいことは嬉しいですが、喜びが若干減りますデース。
でも貴女のおかげで第4艦隊が開放されました。命中率が悪すぎませんカー?


そして、別れの季節でもある。
キルラキルもそろそろ最終回だし、遊戯王はおわっちゃったし!
おっと、すまない。私にとっては昨日の出来事だが、君たちにとっては明日の出来事だ(遅れてすみませんでした)
遊戯王は三年間楽しませてもらったので、きちんと語りたいですが来週で。

今週のお別れ会は、こちらのかたです。



這いよれ! ニャル子さん 12 (GA文庫)這いよれ! ニャル子さん 12 (GA文庫)
(2014/03/17)
逢空 万太

商品詳細を見る



さようなら、ニャル子さん( ;∀;)<オタッシャデェェェェ!!


単行本を買った時は全然知らなかったです。
読み進めている内はいつも通りのニャル子さんで、オチもいつも通りくだらない(褒め言葉)だったんですがねぇ……Cパートからきな臭くなって、なんと終わりました。
かなりびっくりしました。おもわず「ホゲェェェェ!?」と叫びました。

まあ、良い終わり方だったじゃないでしょうか。
結論として、真尋とニャル子さんは幸せなキスをして終了……でニャル子さんが満足するわけでもなく、それはもう二次創作ばりのバリバリで食っちゃいました。真尋を。
パロディネタしかないニャル子さんが、とうとう自身の二次創作までパロディしたのかと驚愕でした。

それにしても、本当に作者の方はお疲れ様でした。
パロディネタ全開ってすごい大変ですよね。他人の褌で勝負してると批判されることも多かったでしょうが、しかしそのネタ群の取り扱いは非常に難しいものだと思います。
使いやすいネタを何度も使うと「またこのネタかよ」と飽きられますし、マイナーどころを使うと理解されない。そもそもパロディ全開の物語って、自分で面白いかどうか判断ができない。独りよがりなんじゃないかと思いそう。
しかも大本である、かなり難解なクトゥルフ神話と絡めていくのですから、それはもう相当に大変だったのではないでしょうか。ちなみに私は、クトゥルフ神話を読むのを挫折しました。分厚い、読みにくい。
おまけに突っ込み役である邪神ハンター真尋を、初対面のニャルラトホテプにフォークを突き立てるくらいのツンデレを、無理なくニャル子と恋仲にして終わらせる苦労は、察するに余りあります。
しかも物語としてのテンプレートが出来ているのですから、それこそ(パロディネタの扱いを除けば)いつまでも書き続けられる題材だったんじゃないかと思います。

だが、ここで終わらせた。
編集から「いつ終わらせてもいいよ」と言われ、本当に区切りのいいところで終わらせるのは英断です。
個人的には後日談がすごく読みたいですが、あれが最後でも納得できます。
とにかく面白かったし、クトゥルフ神話のことを教えてくれて感謝しています。




(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー



いつまでも愛される作品を、あなたと
同人誌印刷はしまや出版

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/644-4ac08e74

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。