プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイツリー:後 [2013-12-24 火]

こんばんわ。ぼちぼちでございます。
クリスマスイブの今宵もワタクシが日記を綴らせていただきます。
クリスマス仕様の街やイラストが気になる所でございますが、
本日も先週に引き続き、スカイツリーのお話でございます。

IMG_2148.jpg

目的は高い塔から空と街を眺めることでございますが、こちらはソラマチの中の、すみだ水族館でペンギンを眺めている写真でございます。
水槽の角に向かって夢中で泳いでいるのですが、なぜなのでしょうか。
ペンギンの生態も何も知りませんが、鳥のような魚のような、神秘的で可愛いペンギンに癒されます。

IMG_2142.jpg

こちらは「ゆるい」や「きもかわ」と人気のチンアナゴの水槽でございます。
不気味ですが確かにゆるく、見ていると癒されるのでございました。
何も考えず、流れに身を任せてぼうっとしていたい…そんな日が人にはあるかもしれません。


他にもたくさんの生き物がおりましたが、帰宅の時間が迫ってしまったので田舎者一行は急いでエレベーターの列へ。
気になっていた天気はといいますと、真っ白、曇りでございます。

IMG_2153.jpg

かろうじて足下がうっすら見える程度で、周りの観光客さんの表情もどんより曇っております。
天気が、表情の表現に使われる理由に納得する一日でございました。

御名残惜しいですが、また次週にさせていただきます。
白は白でもホワイトクリスマスは歓迎でございますので、祈りつつ。
それでは御次は、犬草さまでございます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/564-25fa0cc2

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。