プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイツリー:前 [2013-12-17 火]

こんばんわ。ぼちぼちでございます。
今宵もワタクシが日記を綴らせていただきます。
本日は、おのぼり家族が観光をするお話でございます。

IMG_2132.jpg

11月某日、家族がスカイツリーへ観光に行く事を知り、当日飛び込み参加をいたしました。
観光客たちが休みを合わせて観光に来ていても、天気には全く関係はありません。
写真の通り、天気は切れ目の一つも見えない曇り空でございます。雨男の兄にとっては雨が降ってないだけ運が良いとのことです。

IMG_2120.jpg

Siriが午後からは晴れますよ、と言うのでひとまずは根元の店々を回る事にいたしました。
写真は東京ソラマチことスカイツリーの根元の案内でございます。
大きな木の根っこはやはり豪華でございます。地元のだだっ広いショッピングモールの方が好きだ、と変に張り合う田舎者の一行でございました。

IMG_2130.jpg

ソラマチは流行りのグッズやお土産屋さんで溢れかえっておりましたが、心を捉えたのは小さな展示コーナーにあったミニレゴのアートでございました。まわりと解像度が合っていない合成写真を現実で見せられている気持ちになったり、現実世界の解像度の高さを考えてしまったり、引き込まれてしまいます。
あとかわいいです。
(マインクラフターの端くれのせいかもしれませんがそれはまた…略。)

IMG_2131.jpg

悠々と泳ぐリュウグウノツカイのミニレゴでございます。キャーイクサーン。
東方、幻想郷の竜宮の使いは水の中ではなく雲の中を泳ぎます。
雲から午後の天気のことを連想するのですが、嫌な予感ばかりしてしまうのでございました。

嫌な予感とは当たってしまうものですが、天気予報は外れて、午後も一面の曇り空でございます。
晴れるまで水族館で待つ事になったワタクシたちの顔も、チケットの料金に曇るのでございます。

御名残惜しいですが、続きはまた次週にさせていただきます。
それでは御次は、犬草さまでございます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/563-5012576a

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。