プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン③ [2013-10-15 火]

こんばんわ。ぼちぼちでございます。
第⑨回東方紅楼夢お疲れさまでした…!とあるプロジェクトのためワタクシは参加できませんでしたので、インターネットを使ってイラストや音楽から東方成分をありったけ補給するエア紅楼夢を一人開催するのでした。とても寂しゅうございます。
それでは、今宵もワタクシが日記を綴らせていただきます。

先週失くしてしまったワタクシの大事な私物について、ハロウィンでやってきた死者の悪戯かなどと言いましたが、先日ぶじ警察の方で保管している旨の手紙が届きました。
警察が保管しているとなれば安心でございます。手紙を見て安堵のため息をついた時、ワタクシは、拾ってくれた方が悪意を持たないかと不安だったことに気付きました。もしハロウィンの死者たちがいるのなら、疑心暗鬼でネガティブになっていたワタクシをさぞ笑うことでございます。

IMG_2066-1.jpg
先週に引き続き、ケーキ屋さんのハロウィン仕様の陶器でございます。可愛らしくて甘くて毎週ケーキ屋さんをチェックしていた甲斐がありました。しかしトーテムポールのように積むにはあまりよくない形状でございます。
「Hallow Sweets」…HalloでもHalloweenでもなくHallowでございます。この幽霊もよほどの甘党でございますね。

後ろにはジャックランタンのカボチャでございます。
「食用じゃないのよ。ハロウィンに使ってるカボチャは」
ハロウィンの飾りに毎年悩んでいられる、ケーキ屋さんのおばちゃんが取り出してみせてくれたのは、宿儺南瓜(すくなかぼちゃ)というヘチマのような形のカボチャでございました。
パンプキンとスクワッシュの違いも分からずただ楽しんでいるワタクシでございますので、「食べるのは簡単だろうけど、調理はすごい大変なのよ」とお説教をされてしまいました。

御名残惜しいですが、ハロウィン特集はまた次週にさせていただきます。Pixivの方にもハロウィンイラストが増えてきており気持ちが踊ってしまいますね。
それでは御次は、犬草さまでございます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/525-88abe644

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。