プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン① [2013-10-01 火]

こんばんわ。ぼちぼちでございます。
今宵もワタクシが日記を綴らせていただきます。

時折寒く感じるほど涼しい気候となりましたが、それは季節の移り変わりによるものだけでしょうか?
今月の末はハロウィンでございます。もしかしたら、霊や魔女による悪戯かもしれません。
日本のハロウィンは、死者との関連性をお盆やお彼岸などの仏教行事に持っていかれた非宗教的なお祭りとなっております。仮装やパーティはしないまでも、ハロウィンカラーに染まる街やwebサイトを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。ワタクシは大好きでございます。魔理沙のビジュアルはハロウィンにぴったりでございますから。

IMG_2060.jpg
今週はホームセンターのハロウィンでございます。
こちらはとある花を探している時に出会ったシーマニア・ジャックランタンというお花です。ジャックランタンの飾りや蝋燭立てに姿が似ていることから名が付けられたのでしょうか。名前とは違い控えめな大きさの花でギャップを感じます。

IMG_2061.jpg
こちらはペットコーナーで遭遇した吸魂鬼と、その被害者のものとおぼしき頭蓋骨。
守護霊の呪文が使えないと飼育できなさそうなこちらは、ブラック・ゴーストという熱帯魚のようです。
ハロウィンのカチューシャをしているスタッフさんたちは、きっとパトローナムができるのでしょう。

人骨の写真に驚かれてしまいましたか?アクアリウムの装飾品ですので安心してください。我が社の亀のお土産にと思いましたが、恐ろしい噂がたってしまいそうですので、やめておきますね。
御名残惜しいですが、ハロウィン特集はまた次週にさせていただきます。
それでは御次は、犬草さまでございます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/513-d14d39ca

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。