プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その名は「ぐるりん」 [2013-05-06 月]




スパコミ、コミティア、みなさまお疲れさまでございましたー!!!
じゅうたんです。
ほんと、みなさまお疲れさまでしたm(_ _)m

買うのも売るのも戦争に違いない…そして見つかる宝の山。いいですね(*^^*)


さて、繁忙期も一息ついたじゅうたんは、二週間ぶりに実家に帰ってきましたよ(^_^)v

何をするっちゅーわけでもないのに、只々いとおしい実家です。


じゅうたん今日は街の駅に行く用事がありまして、ついでにうまいたこ焼きと峠の釜飯を手土産におかんの元へ帰ろうとしたんです。

したらば見えた緑のバス。

たまにはバスで帰るのもいいかなあ…(´`*)


そして乗った奴の名は「ぐるりん」。

乗ること十分。
えっ?バスなのにそんな細い道入っちゃうの?!

乗ること十五分。
えっ?公園の中まで入っちゃうの?!

乗ること二十分。
…うん。病院もね。敷地内まで入るんだね。


そんな感じで進む、市民密着型バスの旅は、電車と徒歩だと三十分もかからない家路を、一時間とちょっとに伸ばしてくれました。

昼間だったので、陽が高くて近隣の家々の屋根瓦を反射して眩しかったり、道端に名も知らんかわいい花が咲いてたり、運動場に子供たちがわらわら集まっていたりと、急ぎでないからこそのゆるり感を楽しむことができました(´`*)
急いでたら絶対イラッとしたと思うけど…(笑)



スーパーとか、大きめの病院とかはほとんど、いろいろ停車してくれて、町で暮らす足腰の悪いおじいちゃんおばあちゃんには優しいみたい。

しかしいかんせん本数が少ないのが難点だなあ、と思いました。

結構走りますが、どこまで乗っても(この路線は)お値段据え置き200円でした。


いつか高崎へ来ることがありましたら、皆さんも乗ってみてくださいね!
でも急いでるときはやめた方がいいですよ!



明日はひとでお姉様です。よろしくお願い致します。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/400-130e5287

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。