プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スエローは激怒した。 [2013-01-26 土]

今日も今日とて寒さに震えるボディ、スエローです。

昨日電車が止まりました。東京から埼玉を貫く武蔵野線。
風強く、気温は零度に程近く。うっかりベンチで眠ってしまうほどに寒かったです。
そんな中、ひたすらに運転再開を待つこと一時間。


一時間前「運転を再開いたしました。もう少々お待ちください」

一時間後「運転は再開しております。状況はまったく変わっていないですけど」


まるで動かない電車に、私の怒りがマッハで有頂天。
迂回路を探して帰りました。舌打ちしたい気分を抑えつつ、電車内で仕事の勉強をしながら。

事故が起きたならしょうがない。
そう理解はしていながらも、荒ぶる魂はとどまることを知らず。
だいたいなんなのさ。再開してないじゃん。
すぐ止まってすぐ遅れて、その影響で帰宅時間が大幅に遅れてしまってるんですよ。
まったくもう、武蔵野線はヘタレなんだから。


定説「武蔵野線はヘタレ受け」


しかしながら、武蔵野線が現在の生活を支えているのはまぎれもなく事実。
これはもはや調教ではあるまいか。
貴方がいないと、私は会社にすら行けなくなってしまう、哀れな子羊。


新定説「武蔵野線はヘタレ攻め」



なんてバカなことを考えたら、怒りはどこかへ吹き飛んでしまいましたとさ!
これからもよろしくね、武蔵野線。




ちなみに、帰宅中に脳内リピートしまくってた曲がこちら↓。





つっこさん大好きです。

ひよこブログリーダーの吾輩さんも好きです。
間違えてしまってすみませんでした。



次はつかっくま様です。
ステキトークを、どうぞよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/294-3e20caac

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。