プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさんはもう来たか? [2012-12-24 月]

メリークリスマスイブ! 吾輩である。

吾輩のところにサンタさんが来てくれていたのは何年前までのことだっただろうか。
もはや記憶にない遥か彼方の残滓である。

今の吾輩にとってのクリスマスプレゼントはそう! 仕事! 仕事である!
仕事があるから生活していくことができる。
たくさんのお客さんがいて、そのお客さんたちの信頼に応えてこそ、
吾輩のクリスマスはあるのである。

そんな吾輩のクリスマスシーズンを支えてくれているのが、
吾輩がいつも利用している駅に入っている「神戸屋」なのである。

朝、時間がないときに駅中の神戸屋でパンを買い、齧りながら自転車を漕いで
会社へと向かう。
それが吾輩の朝のルーティンワークになりつつある。

中でも吾輩がよく買うのがメロンパンである。
何を隠そう吾輩は大のメロンパン好きで、初めて入ったパン屋さんでは真っ先に
メロンパンを探すほどである。
メロンパンが置いていない、あるいは置いていても美味しくないパン屋さんからは
足も遠のくというほどだから、生粋のメロンパン狂といっても過言ではない。

吾輩が神戸屋に頻繁に神戸屋にお世話になっている理由も実はそこにある。
なんと、神戸屋には二種類の美味しいメロンパンが常備されているのである!
今日はその二つのメロンパンをカメラに収めてきたので、まずは見てほしい。

P1010569.jpg

その名も「スペシャルメロンパン」と「北海道メロンパン」だ。
どちらもとってもまいうーなのである。

左側の一見普通のメロンパンが「スペシャルメロンパン」。
外側のクッキーはサクサク。中はふんわり柔らか。
これぞ王道! というべきメロンパンである。

そして右側のツヤツヤしているほうが「北海道メロンパン」。
こちらは外側も中の生地もしっとりとしている。
一番の特徴は中央にメロンクリームが入っているところ。
吾輩はクリームが入っているタイプのメロンパンは好きではないのだが、
この神戸屋のメロンパンだけは別なのだ。
吾輩ランキング第一位のパンである。

ブログを書きながら、横で吾輩に食べられるのを待っている
メロンパンたちを見ていたらつい食べたくなってきてしまった。
いかん、いかんぞ。

そして、この神戸屋の縁深いところは、吾輩がしまやで働き始めてから
オープンしたお店だというところ。
この冬もお世話になり、吾輩と神戸屋はますます切り離せない存在となりそうである。

明日はひとでさんである。
よろしくどうぞ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/256-5751cbb7

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。