プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックキャッスル [2012-04-16 月]

こんにちは、吾輩である。

のっけから何だが、吾輩は現在寝込んでいる。
昨日、やたら鼻水が流れ出るなとは思っていたのだが、
どうやら花粉症ではなく風邪だったらしい。
そういえば午後過ぎからは少々頭が痛かったような……。
最近風邪ばかり引いている吾輩である。

さて、このブログでは吾輩自身のことについてもちらほらと
触れていければいいと思っている。
そこでまずは吾輩の趣味についての話をしよう。
そんなものは知りたくないというのが大方の向きかもしれないが、
今日この場を訪れてしまったからには、知っていってもらわねば困る。

吾輩の趣味……それは、ジャカジャカジャカジャカジャカ、ジャン!

ブックキャッスル

そう、小説である。
吾輩は大概において小説を読んでいる。
これはそんな吾輩の蔵書のほんの一部である。
昨年亡くなった児玉清氏は2万冊の蔵書を抱えていたという。
吾輩もいつか、そんな大量の蔵書に家を傾けられてみたいものだ。

写真中央に鎮座ましますのは我が心の師、東野圭吾氏の著作。
吾輩は主にミステリーを嗜むが、最近は面白そうならジャンルの垣根なく何でも読む。
しまやは小説のなんたるかをわかっていないと思っていた方々も、
吾輩が来たからにはもう大丈夫だ。
大きな泥船に乗ったつもりで、とりあえずのところは安心して欲しい。

さて、今日のところはこれくらいで。

明日は会社でひとでの魅力を熱く語っていたひとでさん。
よろしくどうぞ。


文学フリマ参戦予定の方はぜひ!
同人誌印刷ならしまや出版

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukainahiyokotati.blog.fc2.com/tb.php/15-e3d959c5

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。