プロフィール

ゆかいなひよこたち

Author:ゆかいなひよこたち
「ボクたちは、いったいいつまで若いのですか?」

もう戻れない日々を疾走する
しまやスタッフ若気の至り


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


スポンサーサイト [-------- --]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眉間にシワを 寄せてる君を [2013-06-24 月]

こんにちは!
今日は母と「あじゃぱーあじゃぱー」言いながら笑い合ってる、実に健康的なじゅうたんです。
昨日は真面目な話もしたんですが…シリアスは長く保たないじゅうたんのお家です。

昨日は都議選ありましたね。開票見て、母とあーだこーだ言ってました。多少あれっ?意外、と思うところもありつつ…概ね想像どおりだそうです。
共産党の議席数が倍以上になってたのには驚きました。維新の会は…立て直しのようですね(^_^)
投票率が43%ほどと、相変わらず低く、母は「最近の若い子は、国をよくしようって気はないんかねぇ」と、ちょっと憤慨気味でした。まあ、投票してないんは若人だけではなかろうと思うのですが。
とりあえず私は「日本の良い時代を知らんから、良くしたくてもどんなんか分からんのかもよ」と養護してみたりしました。しかしそれが参政権を放棄する理由になるわけではありませんが。


と、小一時間ほど真面目な感じを堪能したのち、登場した鉄板焼き肉の前に、シリアスは脆くも崩れ去ったのでありました。





肉が乗ってないのは、肉がそこにあったその瞬間は写真どころではなく、肉に集中していたからです。全てはもう腹のなかです。

そしてデザート。





片っ方の皿が空っぽなのは、そこにデザートが入っていた瞬間は写真どころではなく、デザートに集中していたからです。
もう片っ方のは母上用の、パイン味のフルーチェです。私のはブルーベリーのフルーチェでした。

うーん。二時間ほど前まではシリアス満載だったのにね、と首をかしげながら食事を進めるじゅうたん親子は今日も平和でありました!(*^o^*)


スポンサーサイト
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。